学会からのお知らせ

名古屋大学医学部長縄先生が、ハワイで開催された第25回ISMRM大会のPlenary Lecture(基調講演、総会講演)で講演されました

名古屋大学医学部長縄先生が、ハワイで開催された第25回ISMRM大会のPlenary Lecture
(基調講演、総会講演)で、" How Does Gd Enter the Brain, When the BBB is 
Intact?” というタイトルで講演されました。
MRIに関する世界最大の学会のISMRMでの基調講演は世界に対する情報発信となり、とても
意義深い ものです。
ご講演の様子が下記のサイトでビデオ配信されていますので皆様ご覧ください。
 http://www.ismrm.org/17/program_files/PL1.htm

投稿日時: 2017.05.02


このページのTOPへ