大会・講座・講演会

第9 回講演会「MR の最近の進歩と安全性」

概要 安全性評価委員会では、MR 装置の最近の進歩と密接に関連した安全性についての話題を中心 とした第9 回講演会を開催いたします。本講演会では、磁場や高周波の生体に及ぼす影響などの 基礎的な内容や新IEC 規格(改訂第2 版)に加え、安全性と関連の深い最近のMR の進歩につい ても解説する予定です。
主催者 日本磁気共鳴医学会安全性評価委員会
 
日時 平成18 年2 月24 日(金) 午後1 時~5 時30 分
場所 日本化学会化学会館5 階会議室(501)
〒101-8307 東京都千代田区神田駿河台1-5 TEL: 03-3292-6161

http://www.chemistry.or.jp/kaimu/office/map.html

申し込み方法 こちらより申込書をダウンロードしてください。
 
定員 60 名(定員に達し次第締め切らせていただきます)
プログラム 座長(司会) 上野照剛(東京大学)

テーマと講師

1 MRI の原理とハードウエア:三森文行(国立環境研究所)
2 磁場・高周波の生体影響:亀井裕孟(小川脳機能研究所)
3 3T MR 装置の臨床的利点について:原田雅史(徳島大学)
4 MR 最近の進歩?頭部を中に:青木茂樹(東京大学)
5 MR 装置の安全に関する規格:佐藤茂(日立メディコ)
申込要領 1.受講料

 聴講は無料ですが、講習テキスト代として当日2,000 円徴収します。

2. 申込方法
 
  ご希望の方は,こちらより受講申込書をダウンロードし必要事項をご記入の上,FAX(03-3443-8733) で日本磁気共鳴医学会宛で事務局へお送りください。ただし,1名につき1枚でお願いいたします。
 

このページのTOPへ