大会・講座・講演会

第5回MR入門講座の開催

概要

本講座は、MR診療に従事して間がないか、これから携わろうとしている医師、技師の皆さんを対象とし、MR検査を安全に進めるために注意しなければならないことや、検査を行うための基本的な撮像方法や良好な画像を得るための“コツ”等を解説いたします。臨床やMRの原理を熟知した講師陣が分かりやすく講義いたしますので、気楽に受講いただけるものと思います。

この講座では、受講者の便宜を図るため、少人数の会場で複数の地域での開催を目指しております。今年度は、この講座の他に東京(平成20年 2月)で、同じ内容での開催を予定しております。今回ご都合のつかない方はそちらもご利用頂きますように併せてご案内申し上げます。

主催者 日本磁気共鳴医学会教育委員会
日時 平成19年10月27日(土)
場所

エスポールみやぎ(財団法人宮城県青年会館)

〒983-0836仙台市宮城野区幸町4-5-1,TEL: 022-293-4631

募集締め切り 平成19年 10月 1日(月),ただし,定員に達し次第締切らせていただきます
 
定員 60名
プログラム

 

9:00~ 開会、受講要項

9:10~10:30 MR装置の機器構成

       (MRの標準化(JIRA)代表・東芝メディカルシステムズ) 杉本 博

MR装置の概要を知り、それらの役割を理解するとともに、MR装置を安全に使用するための基礎を学ぶ。 

10:30~12:00 MR撮像の原理                 (金沢大学) 宮地利明

MR信号の発生とそれらの位置を特定する方法の原理を修得し、画像再構成の基礎を理解する。

12:15~13:15 ランチョンセミナー 造影剤の安全性       (駒澤大学) 吉川宏起

造影剤を利用するにあたり注意しなければならないポイントと副作用が発生した場合の対処方法を修得する。

13:15~13:30   休憩

13:30~15:00 パルス系列と画像コントラスト         (神戸大学病院) 川光秀昭

画像強調の原理を理解し、自身で高速撮像のパラメータを決定できるようにする。

15:00~17:00 MR検査の基礎

部位別に基本的な撮像方法を理解し、アーチファクトのない、臨床に則した良好な画像を得るための技術を修得する。

15:00~   躯幹部領域                  (日本医科大学病院) 土橋俊男

 


16:00~   関節,骨軟部領域                (首都大学東京) 新津 守    

17:00~17:30 質疑

17:30~    閉会

 

※このプログラムは予定ですので内容や講師に変更のある場合があります.

申し込み要領 1. 受講料
本会正会員
8,000円
 
本会学生会員
5,000円
(申込時に学生証コピーを添付してください。)
上記以外
12,000円
 

2. 申込方法
  ご希望の方は,ここより受講申込書をダウンロードを行い必要事項をご記入の上,FAX(03-3443-8733) で事務局へお送りください。ただし,1名につき1枚でお願いいたします。

3. 定員および申込締切日

定   員:60名

申込締切日:10月1日()ただし、定員に達し次第締切らせていただきます。


4. 送金方法
  申込書送付と同時に、下記銀行口座に受講料をお振込みください。なお、振込手数料は受講者負担とさせていただきます。

銀行口座:みずほ銀行本郷支店
普通 1534222
口座名義:MRI入門講座

なお、受講料のお振込を確認できない場合は、申込を取消されたものとさせていただきます。お振込が遅れる場合には、必ず事務局にご連絡ください。また,10月2日(火) 以降での受講取消の場合は,受講料の返金をいたしかねますので,あらかじめご了承ください.

5. 10月中旬,受講票,案内図などをお届けします.

6. 事務局

本講座についてのお問い合わせは,下記にお願いいたします。

〒141-0022 東京都品川区東五反田5-24-9 五反田パークサイドビル 4F
日本磁気共鳴医学会事務局(平日9:30?17:30)
TEL:03-3443-8622 , FAX:03-3443-8733

このページのTOPへ