学会について

個人情報取り扱いについて

個人情報保護方針

 日本磁気共鳴医学会は、個人情報を適正に取り扱うことが本学会の重要な社会的責務であると認識し、以下のように、個人情報の保護に関する方針を定めます。
 
1.個人情報に関する法令や規律の遵守
  本学会は、個人情報の保護に関する法令およびその他の規範を遵守し、個人情報を適切に取り扱います。
 
2.個人情報の取得および利用
  本学会は、適法かつ公正な手段によって個人情報を取得し、取得時に通知した目的の範囲内で利用します。利用目的以外で利用することはありません。
 
3.個人情報の第三者提供
  本学会は、個人情報は、法令に定める場合など正当な理由のある場合をのぞき、事前に本人の同意を得ることなく第三者には提供しません。
 
4.個人情報の共同利用
  本学会は、関連機関によるサービスを提供する目的で、個人情報を関連機関との間で共同利用する場合があります。
  共同利用を行う場合は、個人情報取得の際に、共同して利用する個人情報の項目、共同して利用する者の範囲、利用する者の利用目的、当該個人情報の管理について責任を有する者の氏名または名称をあらかじめ明示します。
 
5.個人情報の安全管理
  本学会は、必要かつ適切な対策を講じて、個人情報の正確性および最新性を保つとともに、個人情報の紛失、毀損、改ざん、漏洩などの防止、また個人情報への不正アクセスの防止に努めます。
 
6.外部委託先への個人情報の提供
  個人情報の取得時に通知した利用目的の達成のため、個人情報を外部に委託する場合は、委託先でも個人情報が適切に扱われるよう、所定の水準に達していると認めた委託先とのみ契約を結び、委託します。
 
7.個人情報の開示・訂正・利用停止・消去
  本学会は、当会に個人情報を提供した本人に、自己の個人情報の開示、訂正、利用停止、消去などを求める権利のあることを認識し、これらの要求のある場合には、本人確認の上、遅延なくこれに応じます。
 
8.個人情報保護の維持、改善
  本学会は、個人情報が常に適正に取り扱われるよう、個人情報を取り扱う役職員に対し継続的に指導・監督を行うとともに、業務フローを定期的に見直すなど、継続的な改善に努めます。
 
9.お問い合わせ・苦情
  本学会の個人情報保護についてのお問い合わせおよびご苦情には、事務局が対応します。
 
  制定:2018年5月
                                     一般社団法人日本磁気共鳴医学会
                                                                                理事長  原田 雅史

※ English version is under construction.

 

このページのTOPへ