一般社団法人 日本磁気共鳴医学会

安全性情報・ガイドライン等

ガイドライン

最終更新日: 2024年5月27日New

項目一覧

全身MRI撮像指針について
臨床MRI安全運用のための指針について
基礎研究に用いるヒトを対象としたMRI検査の指針
7Tおよびそれ以上の静磁場強度でのMRI装置を用いたヒトを対象とした測定に関わる安全運用に関して
「MRI 対応植込み型不整脈治療デバイス患者のMRI検査の施設基準」に基づく所定研修受講方法と検査施設登録方法の変更に関するアナウンスメント
FDG PET/MRI診療ガイドライン2012 Ver 1.0
Proton MRSの臨床有用性コンセンサスガイドライン 2013年度版

アルツハイマー病の抗Aβ抗体薬の投与に関する脳MRI診断指針

2024年1月19日

条件付きMRI 対応心臓植込みデバイス患者(MRIカード保有者)のMRI検査の施設基準

条件付きMRI 対応心臓植込みデバイス患者(MRIカード保有者)のMRI検査の施設基準の改訂を行いました。
2024年1月12日改訂

条件付きMRI対応心臓植込みデバイス患者(MRIカード保有者)におけるMRI検査の実施条件

日本医学放射線学会、日本磁気共鳴医学会、日本不整脈心電学会の3学会共同で、「MRI対応植込み型不整脈治療デバイス患者のMRI検査実施条件」を作成いたしました。
2024年1月12日改訂

心臓植込みデバイス患者のMRI検査に関する運用指針

2024年1月12日
MRIカード非保有者におけるMRI検査者に関する説明(同意文書)
    心臓植込みデバイス患者のMRI検査に関する運用指針に関するFAQ

肝MRエラストグラフィ撮像・管理指針、細則

肝MRエラストグラフィ撮像・管理指針
2022年3月17日 日本磁気共鳴医学会理事会承認・2022年3月23日 日本医学放射線学会理事会承認
 ・各社推奨撮像条件
     Canon Medical
   GE
   Philips
   Siemens
 ・加算申請用ファイル(〇〇病院_MRE情報加算申請用)

MRIを安全に行なうための体内デバイス管理指針

2021年12月14日 一部改正を日本磁気共鳴医学会理事会承認

全身MRI撮像指針について

全身MRI撮像指針 2020年3月23日
前立腺癌の骨転移検出のための全身 MRI 撮像の細則 2022年3月9日 日本磁気共鳴医学会理事会承認
同意書例
当面の間は仮認証と致します。仮認証の有効期限は1年程度とします。本認証の詳細に関しては追ってお知らせ致します。
MRI 安全運用管理および全身 MRI に関するQ&A 2020年5月13日更新

臨床MRI安全運用のための指針

 全国6000箇所のMRI保有の病院等へのアンケートを実施し、それに基づき【臨床MRI安全運用のための指針】を定めました。
 2022年5月31日一部改定

基礎研究に用いるヒトを対象としたMRI検査の指針

日本磁気共鳴医学会と日本神経科学学会の合同ワーキング・ グループを設立し「基礎研究に用いる ヒトを対象としたMRI検査の指針」としてとりまとめましたので、公表いたします。
2018年8月23日

7Tおよびそれ以上の静磁場強度でのMRI装置を用いたヒトを対象とした測定に関わる安全運用に関して

超高磁場MRI装置を用いてのヒトを対象とした測定に関わる安全運用についてまとめましたので参考にしてください。
2017年10月31日

「MRI 対応植込み型不整脈治療デバイス患者のMRI検査の施設基準」に基づく所定研修受講方法と検査施設登録方法の変更に関するアナウンスメント

2017年8月

FDG PET/MRI診療ガイドライン2012 Ver 1.0

日本医学放射線学会、日本核医学会、および日本磁気共鳴医学会が共同でFDGを用いたPET/MRI検査に関する新たなガイドラインを作成いたしました。

Proton MRSの臨床有用性コンセンサスガイドライン 2013年度版

日本磁気共鳴医学会のスタディグループとして作成した Proton MRS の臨床有用性コンセンサスガイドライン 2009 年度版の改訂を、プロジェクト研究班の課題の一つとして行い、プロジェクト研究班内の検討委員会にて「Proton MRS 臨床有用性コンセンサスガイドライン 2013 年度版」の作成を行いました。
このページの先頭へ